内田秀継の研究のページ

英語発音矯正教室DISCORING SOUNDSさんとコラボ企画

トレーニング4日目

4日目は、主に以下のことをしました。

  • rから始める単語
  • lの単語
  • thの単語
  • rから始める単語

    前回のトレーニングで行なった、r+母音を使って単語を発音します。舌を巻く、顎を下げる、舌を振り下ろすという運動を順に行うということを常に意識して発音します。

    lの単語

    既にトレーニング済みのl+母音、母音+lに続いて、lを含むを単語の発音練習を行いました。lは、舌の中部を口蓋に接触させて発音するのですが、その時、余計な力が入ってしまわないように、あくまでも「触れさせる」感じで発音するのがコツのようです。

    thの単語

    無声・有声のthを含む単語の発音練習を行ないました。舌を歯の上で振動させる感覚で発音します。

    感想

    今回から本格的に単語の発音練習に入りました。単語になると気をつけなければないない点が一気に増え難易度がグッと上がりました。しかし、単語の発音中にしっかりと正しい発音が出来ると、自分でも分かるぐらい発音が変わりました。