内田秀継の研究のページ

英語発音矯正教室DISCORING SOUNDSさんとコラボ企画

トレーニング6日目

6日目は、主に以下のことをしました。

  • N字発声法応用・熟語
  • N字発声法高速Var.
  • 舌のカメレオン体操;「舐める音」
  • N字発声法応用・熟語

    N字発声法を行いながら、熟語を読み上げる練習をしました。N字を意識しながら発声することで抑揚がある英語になります。

    N字発声法高速Var.

    N字発声を高速で行う練習です。ノドの開け閉めを素早くコントロールする必要があります。

    舌のカメレオン体操;「舐める音」

    前回の舌の弾き体操に母音を加えたものです。そして、これが素早く出来るにようになってると舐める音になります。

    感想

    いよいよ熟語の練習に突入しました。初めは舌の筋肉から始まりさまざまな練習をして、やっと熟語になりました。熟語の練習を始めて喉のコントロールの難しさを改めて実感しました。正しい発音をしながらノドをコントールして抑揚をつけるのは、マスターするまで時間がかかりそうです。